リング購入のポイント紹介|ブランド店が並ぶ街で結婚指輪探しをする|アフターサービスも重視

ブランド店が並ぶ街で結婚指輪探しをする|アフターサービスも重視

指輪

リング購入のポイント紹介

指輪

透明度が高いと高品質

魅力的な婚約指輪にはダイヤモンドが付属しています。これはクラリティと呼ばれている品質で価値が大きく変わってくるため、名古屋のお店で買う前に知っておきましょう。まずクラリティはいくつかのものが設定されていて、ダイヤモンドの透明度をわかりやすくしているのです。内部のゴミが少ないほど評価は高く価格も跳ね上がります。逆に内部にゴミが多く透明度が低いものはかなり価値が下がる特徴を持っているのです。Iグレードのものはゴミが多く輝きに大きく影響するもので一番価値が低くなっています。逆に比較的FやIFは顕微鏡で見てもあまりゴミがわかりにくいですが、これが一番いいわけではないです。グレードが良くてもガードルの石欠けや黒点といったものが目立つものもあります。なので婚約指輪を名古屋で買うときはVVS2やVS1くらいのグレードが良いです。

商品の値段に注意

予算内で優れた婚約指輪を買いたいなら商品の値段構成に注意しておくと良いです。既製品のダイヤモンドリングは名古屋のお店によって値段がかなり違っています。これは各サービスでオリジナルの指輪を作っている場合原材料の値段以外にデザイン料も含まれているのです。具体的な内訳はダイヤモンドの価格とリング素材の値段、作業工賃やを組み合わせたものが値段になります。上記に加えて人件費と店舗維持費、そして広告費用やマーケティング費用も入るのです。あまり大きくない名古屋のお店だとそんなに広告費や人件費がかかっていないため、大手よりも比較的安い値段で婚約指輪を買えます。リングの素材はプラチナが一番高く、ダイヤモンドはグレードの高いものほど高額になるので覚えておきましょう。